みんなが時代の話をしている

今日は2021年3月20日春分
昼と夜が同じ長さになる日
季節の変わり目
節目
お彼岸

なんだか最近周りの人、メディア、あちこちでみんな
「今の時代は」「時代は変わる」などなど、
時代の話がこの世の春ってくらい元気に話されている。
私のお母さんですら時代時代と語るくらいだよ。

思えば、
時代の話ってとても楽しい。
つかみどころはないけど、小さな時代のエピソードが
みんなの記憶の中に散りばめられている。

私は昭和生まれ。
今、部屋に敷くラグを探しているけれど、
どうしても昭和生まれのクセが出てしまって、
こたつの敷マットみたいな敷物に心奪われる。
あのこたつの敷マットに寝転がって猫と犬を枕にして、
りぼんを読んでいたことを、いつまでたってもやりたくなる。

今日はそんな古いと新しいも、同じ長さになった気分の日。

 

=====
noteもやってます。
イラストKIKO

https://note.com/oekakikiko